レイアのグルメ日記

食べ歩きが趣味な手作り大好きレイアです。

グルメな日記とホームメイド、パンやケーキを書いていきたいと思います。

友人達に言わせると、かなりの甘党らしいです。

アタシがおいしいーと書くのは、甘いお店がおおいらしい。(*´д`*)

実家の古いアトリエを使って、1日教室やイベントを主催しています。

2017年7月4日(火) 13時~プリザーブドフラワー教室

要予約です。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生チョコ

今週の月曜日の朝、母が左の脇腹が痛いと言う、えーっ、心臓か?
転んでないという母。おかしいね。

月曜日は定休日で主治医に連絡できない。
「救急車を呼ぶ前に」という所へ電話で問い合わせた。
整形と内科のある総合病院へ行くようにと指示された。
電話をしてるのに、母をみたら、朝食を作って食べてる。
救急車を呼ぶほどの痛みじゃないのか。^_^;

休みだが、とりあえず主治医に電話したら、繋がった。
院長先生に話すと、たぶん早急な事じゃないので、わき腹に湿布しチェストバンドで固定。
整形外科へ行くようにとの的確な指示。
バンドで固定すると痛みは減ったみたい。
整形外科では、レントゲンで8番目の肋骨の骨折と診断。
高齢者は転ばなくても、ちょっとした事で骨折するとの事。

月曜の夜に主治医からメールで念のためMRIを撮るとのこと。
火曜日に診察、転んでもいないのに痛いのは肺がんの転移かもしれないという。
ええーー!! まあ、結果は異状なしでした。
水曜日の夜になって、良く考えたら、トイレでよろけて手すりにぶつかった事を思い出したと言う。

そんなに痛みもないので、元気な母がこの夏の暑い時に生チョコが食べたいと毎日うるさい。
夏は売ってないと言っても食べたいから買ってこいとか言うので、作りました。



数年前、どこかでもらった小刷子に載っていた生チョコです。
材料は板チョコ3枚、生クリーム1カップ、ブランデー、バター20gくらい。
チョコを湯煎で溶かす。バターも入れる。荒熱がとれたら、生クリーム、ブランデーを入れる。
なめらかになるまで混ぜる。

2012-07-25-1.jpg

パットにラップを敷いて、冷やし固める。
2012-07-25-3.jpg



とりだして、切ってココアをまぶす。
やっぱ、真夏だね。手の熱で溶けてものすごいことに。^_^;

2012-07-25-2.jpg

なんとか食べれますが、でかい。

2012-07-25-4.jpg


自分用に残していた生チョコがあったので、rosa&Lilyさんからお誘いを受けて遊びに行った。
この前買った生地のあまりをくださったので、チョコとタンシチューと交換した。

解体予定の茶室、古い家繋がりのTさんからお茶関係のご紹介から、先へ進んだ。
部材、建具の引き取り手、もしかしたら茶室を欲しい方があらわれた。
最後の調整中、完全移築とまではいかないまでも一部移築になったらうれしい。
先週は4回の見学会に付き合った。その後、アトリエも見学していった。
しかし、いろんな人と繋がった。HPを作るのをお手伝いしている。
なんでも聞いて!と言ったが、わからなかった。かなしい。。

中野区助成金のパワポで制作、応援団のSさんがプレゼンしてくださる。
昨日は杉並のIさん中野のSさんが私の作ったパワポ資料の校正を2時間もみてくださった。
今度は受かるといいな。

| ホームメイド | 02:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

<