レイアのグルメ日記

食べ歩きが趣味な手作り大好きレイアです。

グルメな日記とホームメイド、パンやケーキを書いていきたいと思います。

友人達に言わせると、かなりの甘党らしいです。

アタシがおいしいーと書くのは、甘いお店がおおいらしい。(*´д`*)

実家の古いアトリエを使って、1日教室やイベントを主催しています。

2017年7月4日(火) 13時~プリザーブドフラワー教室

要予約です。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

○○亭

さて今夏は水上を行ったり来たりな生活です。
行くと、母は退屈だったらしく、あっちこっちへ行きたがります。
食料の補充に巨大スーパーベイシアへ行ったり、町営温泉へ入ったりしてるうちに時間が過ぎます。
2泊くらいしないと疲れる。(-.-)

このお店の前を通るたびに鰻が食べたいと言うので行きました。
母はうなぎ好き、貧血なので鰻はよい。

線路際にあるお店です。
2013_8_7_3.jpg

川魚定食1700円下が鮎、上がやまめ、食べ比べると鮎の方が脂がのってうまい。
季節によって魚は変わります。

2013_8_7_4.jpg

このお店、注文をとってからいけすの魚を料理します。
鮎ややまめ、ウナギもです。なので時間がかかります。
水槽はここ! 利根川の水をJRの線路の下を通ってひいています。賃貸料を払ってるらしい。
2013_8_7_2.jpg

昭和6年創業の老舗
2013_8_7_1.jpg

2013_8_7_2.jpg

詳しく

| 水上 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銀の月

今年の夏は、母は水上でひとりで自炊生活です。
私は母を連れて行ったり、食材を確保に行ったり、2時間の水上へ行ってます。
今日は数年前にいったとんかつやに行きたいと母が言うので、月夜野インターで反対側、沼田方面へまがったらすぐでした。

お店の外観ははっきりいって汚い。
しかし店内はおしゃれできれい。看板も少ないし、リピーターが多いのだろうか。
ふらっとこのお店に入る客は少なそう。
女将は美人だった。

メンチカツランチ1400円
サラダです。ドレッシングがさっぱりしていてうまい。
母がきいたら、自家製フレンチドレッシングと自家製ポン酢だそうです。
2013_8_2_3.jpg

メンチカツはジューシーでおいしかった。デザートはアイスクリーム。
2013_8_2_2.jpg

自家製ケーキとお茶のセットもうまそう。

銀の月

| 水上 | 02:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甘いものや 梅の蜜・みなかみ

ひょんなことから母は今年の夏だけ介護付きマンション、激安なんです、で過ごしています。
まったりした避暑?って感じにちかいかも。
自炊もなんとかやってます。近所のY先生のおかげで隣の部屋に決まりました。
私は今夏、何往復するのだろう。今日は泊まりです。

ランチは昨年も食べた滝沢ハムのお店へ行ったら混んでた。
隣のお酒のお店で、お勧めのお店を聞きました。
ちょっと向かい側を利根川へ降りて行って、突き当りです。
2013_7_24_9.jpg

店内にはステキな雑貨もあり、自家製パン、ケーキ、惣菜も売ってます。
ランチのコース、甘いパンケーキコース
レモンのスープとサラダ
2013_7_24_8.jpg

フルーツパンケーキはもりだくさん。
2013_7_2465.jpg

母のジャガイモのグラタンコース、卵おむれつがおいしい。赤いジャガイモぐらたんもうまい。
2013_7_24_6.jpg

母がパンが固くて食べれないと言うと、なんとフレンチトーストに!
これがまたうまい。いやこれが一番うまい。メニューにしたら?と2回も言った。
シェフのおねえさん、パンが嫌いなのでおいしいかわからないって!
うまいよ、これ! みなかみの牛乳、卵だし、ハチミツもおいしい。

2013_7_24_5.jpg


甘いものや 梅の蜜・みなかみ

追記はデザート編
その後、気に入って何度も行きました。顔も覚えられた。(>_<)
おいしいし、接客がすばらしいのです。
お料理もとても手が込んでいます。どれもおいしい。

今日はお昼はおそばを食べちゃったので、デザートに。
チョコムースパイ、ブルーベリー入り
2013_7_28_10.jpg

チーズ盛り合わせ
2013_7_28_9.jpg

前回、鮎の料理があることがわかり、目的の鮎のカルパッチョ。
お店の前の利根川からひいた?いけす?からオーダーが入ると、シェフが網ですくいます。
2013_7_28_12.jpg

1匹ですいません。(汗)
2013_7_28_11.jpg

1200円の鮎のカルパッチョ。これはうまいです。入れ歯で硬いものが食べれない母のために、3枚にそいだそうです。本来はもう少しかみごたえがある切り方だそうな。
これでもおいしい。
玉ねぎのうえにきゅうりをあらく卸してあり、麦の酢のジュレ。
2013_7_28_9.jpg

その他に、鮎のフライ、鮎のソテーもあるのでまた来ます。
今回、わかったこと、お店の前の露天風呂と同じ上越館の経営でした。

| 水上 | 00:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ikufuudo・水上の肉屋のレストランと天一美術館

7月に肋骨を3本も折った母ですが、やっと骨がくっついてきて、ロングドライブへ行ってよしとなりました。
バストバンドをしていると痛くないらしいけど、暑かったみたい。

鷺宮の熊谷医院のY先生が診療している水上の温泉病院まで会いに行ってきました。
谷川岳へ登っていく途中で見つけました。滝沢ハムと書いてあり、販売もしてますが、HPをみるとただ売ってるだけみたい?

肉屋のレストランなんですね。メニューにラーメン、かつ丼、コロッケ定食までありました。なぞです。
で、食べたのは、1400円のセット。ローストポーク2枚とソーセージ、コールスローとハム2枚、枝豆スープ、コーヒーです。パンは焼き立てでおいしい。お肉もやわらかくておいしいし、コールスローのドレッシングがおいしかった。
量が多めです。コロッケもうまそう。12時半過ぎたら並んでました。2012年5月に開店したそうです。

2012_9_6_1.jpg


身障者にとてもよいスロープ、身障者駐車場も入口にありました。

2012_9_6_6.jpg


お店のHPはショップのようですね。


4kほどの所に、天一美術館がありました。身障者は0円、一般は1000円です。

2012_9_6_5.jpg

2012_9_6_4.jpg



こんな山の中に天一、銀座のてんぷらやの先代から集めた美術品があります。
新宿の天一でよく食べるときにここの美術館のパンフを見てました。
マチス、ルノアール、ピカソのリト、岸田劉生、麗子像、青木繁、藤田嗣治、すごい所蔵作品。
冬は寒いでしょうね。
2012_9_6_2.jpg

ここも身障者に優しい。
床は刻みがついていて滑らないので歩きやすい。
2012_9_6_3.jpg

身障者用のエレベーター?

2012_9_6_8.jpg

天一美術館

| 水上 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

<