レイアのグルメ日記

食べ歩きが趣味な手作り大好きレイアです。

グルメな日記とホームメイド、パンやケーキを書いていきたいと思います。

友人達に言わせると、かなりの甘党らしいです。

アタシがおいしいーと書くのは、甘いお店がおおいらしい。(*´д`*)

実家の古いアトリエを使って、1日教室やイベントを主催しています。

2018年2月6日(火) 13時~プリザーブドフラワー教室

要予約です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柚子味噌

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年暮れに柚子をいただいたので、例年はゆずジャムを作っていましたが、柚子味噌に挑戦したらおいしかった。砂糖と味噌は同量で、柚子はバーミックスでくだきました。
ご飯や茹でた大根につけて食べてました。
2017_1_3_2.jpg 

塩麹アンパンを作っていたので、柚子味噌アンパンも美味しいのでは?と思い新春から作りました。
甘いけど美味しい。柚子味噌を砂糖控えめで作ればいいのかもしれません。
柚子を卸金で削ると、口当たりがいいかも。
右の下はお孫ちゃん用のパン!
2017_1_3_1.jpg 

| ホームメイド | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

干し柿を使って

お隣の築50年以上の家の渋柿を数年前から、おじいちゃんが採れなくなって、うちで採ってます、いやお手伝いしてます。
そんでもって、隣のおばあちゃんが3箱くらいくれます。180個くらい?

2016_1_11_16.jpg

そろそろ長男家族と一緒に住むそうで、建替えらしい。
2016_1_11_17.jpg

もっとある。
2016_1_11_15.jpg


渋柿を剥いて、焼酎を吹きかけ、ベランダに干します。
2016_1_11_14.jpg

干し柿を使っていろいろ作りました。
元旦にパウンドケーキを作った。甘かった。
2016_1_11_13.jpg

干し柿とクリームチーズのタルト、これは美味しい。
2016_1_11_12.jpg

昨日は干し柿とクリームチーズのパン・ド・カンパーニュを作りました。
全粒粉を切らし、ショートニングもなくて油脂はバターでした。やはり渋柿が甘いのですね。
干しイチジクと同じように使えないかッて思いました。ラム酒につけてみるか?
2016_1_11_11.jpg

| ホームメイド | 00:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アーモンドケーキ

母の友人の五十嵐オリジナルケーキ、あまりおいしいのでレシピを聞きました。
イギリス生活の時に、食べたケーキを改良したそうです。
この半量で作りました。18センチのスクエア型と15センチの丸型です。
砂糖と粉、バターが400g、たまご8個、粉の1/4はアーモンドプードル、りんご2個、シナモンとりんごを煮て混ぜておく。
タマゴを全卵で泡だて、粉をふり入れ、りんごと、バター、190度で焼きました。
ちょっと甘いけど美味しかった。 パンは甘酒入りごまパン。甘酒はヨーグルトメーカーで10時間かけて作った自家製。
ごまはバーミックスですりごまにしてます。
2015_4_12_2.jpg

今日は、アトリエでちょっとした保存関係の講演会があり、終了後に懇親会でした。
月、木にうちの駐車場の露天の八百屋さん新右衛門さんに群馬から日本酒を買ってきてもらいました。
どぶろくは、農家のお米を持ち寄りどぶろくにしているので?市場に出回ってない、蔵元でも売ってないお酒だそうです。
他の辛口の日本酒も蔵元で買ってきていただきました。おまけで10000円でした。

2015_4_12_4.jpg

ケータリングは鷺ノ宮フレンチディモルフォセカに辛口の日本酒に合うようにお願いしました。1人前1500円、野菜は新右衛門野菜を使ってます。
イワシとブロッコリーの和物、しらすと青菜の和物が日本酒用に作ったそうです。
2015_4_12_3.jpg

イカのピザ
2015_4_12_1.jpg

こんな空間でパーティしました。カンパありがとうございます。
2015_4_12_5.jpg



| ホームメイド | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アップルパイ

フェイスブックで英語のレシピサイトを見ていたら作りたくなったので作りました。りんごもあったし。
12 Tomatoes というレシピサイトで、よく読んでます。ええ、英語で。
クラシックスタイルアップルパイ
http://12tomatoes.com/2014/10/classic-dessert-recipe-cinnamon-apple-pie.html

辞書もないし、翻訳ツールもメンドイし、ざっと読んだだけで作りました。
パイの作り方なんて共通でしょうし。
でもりんごを煮る時に小麦粉を入れるのは初めてでした。
最後にパイ生地の上に卵黄を刷毛で塗り、グラニュー糖をふりかけましたが、15gは多かったかな?
やはりアメリカ、甘かったです。パイ生地ももっとさくっと出来なかったし。
写真は美味しそうですが。

パイ生地は倍量作って半分使うので、最初から半分だけ作りました。
お決まりのサランラップで包み、2時間冷やす。ここは重要と書いてあった。
英語もサランラップだった。

一番困るのは単位、これもググってみました。
1 テーブルスプーン(tablespoon/tablespoonful)= 約 14.78 ミリリットル(milliliters)
1 ティースプーン(teaspoon)= 約 4.92 ミリリットル(milliliters)
1 カップ(cup)= 約 236.58 ミリリットル(milliliters)

パイ生地
小麦粉 295g
バター 177g
氷水 59cc
砂糖 15g 塩1g

りんご8カップ 4個 余ったので3個でいいかも。
レモン 30cc あ、入れるの忘れた。(汗)
砂糖 157g
ブラウンシュガー 59g
小麦粉 59g
シナモン5g なかったので入れてない。
ナツメグ 2g

煮ると、こげました。(泣) 粉のせいだな。
パイ皿 27センチ
卵黄を刷毛で塗り、上と下の生地をつなげ、最後にグラニュー糖をふりかけた。
180℃で45分くらいだったか? 190℃で最後10分くらい、焼き色をみながら追加。

砂糖を50g減らしてもいいかも。アメリカのりんごと違うかな。

2015_2_11.jpg

| ホームメイド | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手打ちうどん

いつも粉類はCUOCAで買ってます。麺用の粉を発見!
ひょんなことから、いえいえ中野たてもの応援団広報担当として取材へ行って知り合った蕎麦遊さんが書いた本も買ってしまったし、とみさんからパスタマシーンも借りてるし、これは作らないと!
2014_9_14_1.jpg

8月のお盆前の全治2週間の打撲!も治ったし、足で踏むのもできました。意外と簡単だった。
しかしながらパスタマシーンがうちのキッチンに定着?しなくて左手でおさえて、伸ばしました。
3回と本に書いてありましたが、1回で挫折。(泣)
2014_9_14_2.jpg

ダイヤルも動かせなくて7番です。
あれ?細いなあ?
2014_9_14_3.jpg


これでいいっぽい。たぶん。
2014_9_14_4.jpg


3日熟成しました。写真撮り忘れ、食べちゃった。しこしこしておいしかった。
茹でて、レモン塩と青唐辛子(ベランダ園芸産)をミジン切りにして冷製パスタ風でいただきました。

新しい古民家を探してる蕎麦遊さん、ブログから問合せで小岩の古民家へ先月お引っ越ししました。

| ホームメイド | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

<